【2020年版】車用ガラスコーティング剤のおすすめランキング5選!

どうも、こんにちは!ひろ助@hisaru999)です(^^)

502e2b8aa18b60d69f9056a9e930a1a1 s

車をいつまでもキレイに乗りたいなら、コーティングは必須です!

例えば、洗車する時にボディーが傷だらけだったり、ザラザラしたり・・・

そんなの嫌ですよね?

洗車の水がボディーを滑り落ち、汚れもさっと落ちるキラキラボディが理想です!

そんな理想を叶えるためには、『ガラスコーティング』をすると良いですよ(^^)

ガラスコーティングのメリット
  • 強力な被膜で車をコーティング
  • 車の塗装面のツヤが増す(ツヤを取り戻す)
  • 汚れから車体を守ってくれる
  • ウォータースポットを防止できる
  • 洗車の頻度を減らしてもOK

 

などなど、車をコーティングすれば、汚れも付着しづらくなり、ボディーのツヤも増すのでおすすめです。

そこで、今回は独断と偏見で考えたおすすめのコーティング剤ランキングを作ってみました!!

このご時世、車のコーティング剤はかなりの種類あり、どれを選べばいいのかわからん!という人も多いです。

僕が自身を持っておすすめできる商品を厳選しましたので、コーティング剤選びで困っている方の参考になればと思います(*^^*)

 

車のコーティング剤おすすめランキング!

今から紹介するコーティング剤は、いずれも本格ガラス・ガラス系コーティング剤になります。

コーティング剤の水弾き効果にも親水・滑水・撥水タイプなど種類がありますので、あなたの好みのコーティング剤を選んでいただければ良いと思います。

それでは、コーティング剤のおすすめランキングを見ていきましょう!(^o^)

【1位】ギガクリスタル MK-10H

 

本格ガラスコーティング剤は、施工環境や手際の良さで仕上がりが大きく左右するものです。

青空駐車場だからガラスコーティングが難しい
初めてのコーティングで失敗するのが怖い・・

そんな人のためのコーティングがついに発売されました!

それがトータルネットぷらんにんぐさんから出ている【ギガクリスタル(MK-10H)】です。

ギガクリスタルは今までのガラスコーティングのように難しくなく、初心者でも簡単に施工可能な商品になります。

その理由として、水溶性の溶剤を使用しているため、乾燥時間を気にせずにムラなく仕上げることができるんですよ(*^^*)

ギガクリスタルの特徴としましては

  • 水溶性で初めての人も簡単に施工可能!
  • 驚異的なツヤと光沢
  • 超撥水性で水玉コロコロ
  • 被膜硬度が9H以上
  • UVカット
  • 耐久3年以上を実現
  • 税込み7980円

これらの特徴の詳細については、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧ください↓

→ヌルテカをDIYで実現するガラスコーティング剤『ギガクリスタル MK-10H』

 

正直、今回のランキング2位のピカピカレインとかなり悩みました

比較してみると、水弾き具合に関しましては、ピカピカレインのほうが勝ってるように感じます。

しかし、ギガクリスタルは圧倒的なツヤが魅力でしたね〜。あと施工のしやすさに関して断然優位に立っていたので、1位とさせていただきました。

何だかんだで、本当にガラスコーティングの仕上がりを求める人は、業者にお願いするのが一番でしょう!

でも、今回は市販のコーティングで簡単に愛車をピカピカにする!というコンセプトで厳選したので、失敗してほしくない気持ちがあるんです。

 

肝心なギガクリスタルの施工方法ですが、まず下地処理で小キズ消しや鉄粉除去を行います。

そして、シャンプー洗車と入念に脱脂をした後、コーティング剤を一気に塗り込んでいきます

この時、溶剤コーティングのように、塗り込んですぐに拭き上げる動作は不要です。

夏場で30分、冬場で1時間〜1時間半くらい乾燥させたら、あとは水洗い洗車で余剰成分を洗い流して拭き上げるだけで完了です!

えっ??本当にそれだけ?

そう思うかもしれませんが、本当にそれだけで完了してしまうんです。

僕も実際に施工しましたが、納得いく仕上がりになりました。

僕の場合は、以前に施工した硬化型コーティングの上からそのまま施工していますが、しっかりと下地処理をした上でギガクリスタルを施工すれば、さらに仕上がりが良くなると思います。

実際の施工方法などに関してさらに詳しく解説してますので、以下の記事をご覧ください(^^)

ギガクリスタルの使用レビュー

 

【2位】ピカピカレインPREMIUM



ピカピカレインは以前よりランキング上位の常連になっている、人気のガラスコーティング剤です!

コーティング剤の伸びが良く、DIYでも本格ガラスコーティングが出来る代物になります^^

ピカピカレインの特徴としましては、

  • 100%無機質の完全硬化ガラスコーティング剤
  • 抜群のツヤと防汚性
  • 3年の耐久性『3年間ノーワックス』
  • 滑水性コーティング剤
  • 乗用車1回分、軽自動車2回分程度
  • 税込み9850円

施工方法としては、しっかり下地処理をした後、洗車して水分を完全に拭き上げた状態で行います。

付属のスポンジに少量つけ、塗り伸ばすようにボディーに塗布します。

その後、すぐにマイクロファイバークロスで拭き上げればOK!

この一連の流れを1パネルごとに繰り返していきます。

施工後24時間以内に水分や汚れが付着すると、コーティング効果が薄れたりするので注意が必要ですね〜。

 

『ピカピカレインのガラス被膜は約10年持続する』とメーカー公式HPで言われています。

では、なぜ『3年間ノーワックス』となってるのか?

それは、3年以上経過すると、どうしてもイオンデポジットが付着するかららしいです。

イオンデポジットとは、ウロコ状の斑点みたいなのですね〜。よくガラス面とかに付着してます・・

また、3年の耐久性を実際に公的機関のテストでクリアしてるのはピカピカレインだけ!

なので、ピカピカレインなら安心して使用できますね!

 

スクリーンショット 2019 02 06 23 47 13

ピカピカレインにはメンテナンス剤があり、施工後も定期的(1〜3ヶ月ごと)にメンテナンス剤で拭き上げる事でさらに滑水性とツヤを維持できます!

メンテンナス剤は、洗車後そのままスプレーして拭き上げるだけなので、施工もラクで良いです。

メンテナンス剤の『ナノピカピカレイン』単体でも滑水効果があり、十分コーティング剤としても利用できるのも嬉しいですね!

値段は3000円程度です。

>>ナノピカピカレイン滑水性の購入はコチラ!

 

ちなみに、実は嫁のタントにもピカピカレインPREMIUMを施工しています。

本当に3年耐久あるんか?

と疑ってたんですが、半年経過しても十分効果は残ってるように感じます(^^)

コーティングの命である下地処理も適当でやったのに・・・笑

まだ、記事にはしてないんですが近い内に施工方法などをまとめたいと思います!

 

まだ3年は経過してませんが、ピカピカレインの効果はすごいと思います!

正直、これで1万円行かないなら、全然アリかな〜って感じですね。

ただし、施工時にムラになりやすいので注意が必要です。

炎天下や風の強い日は避け、時間に余裕を持っての施工がおすすめです!

また、コーティング施工には時間と神経を使うので、下地処理は別の日にやっておくと良いですね〜。

 

ピカピカレイン施工時は、とにかく薄く塗ることが重要です!

厚塗りでムラムラにならない限り、重ね塗りで何とかなるので、塗り過ぎなければ大丈夫ですよ(^o^)

ピカピカレイン独自の技術による『滑水性(親水性×撥水性)』で抜群の水弾きとツヤを手に入れたい方におすすめです!

水アカ、汚れ、ウォータースポット防止にも効果的ですよ。

 

【3位】GENESIS(ジェネシス)α

GENESIS(ジェネシス)のコーティング剤は、カーファクトリーanswerから出ている商品で、3シリーズのうちの1つである滑水性コーティング剤になります。

answer独自の成分吸着処方でコーティング定着率が大幅にUP、ガラス系コーティングでありながら、本格ガラスコーティングに匹敵するツヤ、滑水性を実現しています!

ポリマーコーティングの施工性と、ガラスコーティングの効果の良いとこ取りのようなコーティング剤ですね。

ジェネシスシリーズの詳細はこちらの記事をご覧下さい↓↓

→車のコーティングは『ジェネシス』がおすすめ!スプレー施工で本格ガラスコーティングのような効果

 

しかし、ピカピカレインのような本格ガラスコーティングと比べると、どうしても耐久性に関しては物足りない・・

しかし、ガラスコートの主成分である『シリカ』を配合しており、ツヤと滑水性に関しては負けてないんですよ!

 

そして、GENESISコーティングの最も良い点は、施工がとても簡単でムラになりにくい点ですね(^o^)

普通のスプレー式コーティング同様に、洗車後の水分が残ったまま1パネルあたり2プッシュ程度を吹きかけクロスで拭き上げます。

商品の説明書には、スプレー拭き上げ後、別のキレイなクロスで拭き上げ〜。とありますが正直それもいらないくらいムラになりにくいです。

そして、滑水性も十分にあるので、満足できるのではないでしょうか。

 

僕も今まで使ってきたコーティングの中では、ツヤが抜群に良く、滑水具合もどストライクでしたね〜。

値段も5000円ちょいと、ピカピカレインの半分くらいで購入可能!

耐久性としては3〜6ヶ月くらいで、ガラス系コーティングとしては優秀な部類だと思います。

簡単に重ね塗りが可能で、被膜が成長するので、より深みあるツヤに仕上がって行くのも魅力的ですね(^o^)

本格ガラスコーティングをしたいけど、屋外駐車場だし、ムラにならないか心配・・・

そんな人には自信を持っておすすめ出来るコーティング剤になります!

 

スクリーンショット 2019 02 07 0 11 21

ジェネシスコーティングの仕上がりを良くするためのベースコート剤もあります。

  • 傷消し効果
  • 撥水皮膜形成
  • 下地処

の一石三鳥のベースコートとなっており、二重の皮膜でツヤと耐久性を上げる効果があります。

今なら、滑水タイプのジェネシスαもしくはβ(撥水タイプ)と、ベースコートのセット購入がかなりお得になってるので、ぜひこの機会に試してみてはどうでしょうか?(^^)

 

GENESIS αの使用レビュー

 

【4位】バリアスコート

WAKOSのバリアスコート!

これも知る人ぞ知る人気コーティング剤ですね!

車のボディー以外にも『金属・樹脂・プラスチック』などに使える、汎用性の高いコーティング剤

分類としてはガラス系コーティングで、滑水性と撥水性の中間くらいの効果でしょうか。

 

新開発のWハイブリッドポリマーが、ガラスのようなツヤを実現し、簡単施工で手軽にコーティング出来ますよ(^^)

耐久性は最長6ヶ月!!となってますが、まぁ実際は3ヶ月もてば良いほうだと思います。

また、少し石油の匂いがするので、匂いに敏感な人はちょっと注意したほうが良いかも・・

バリアスコートは、洗浄と保護効果があるので、少しボディーが汚れてるくらいなら、汚れも同時に落としてくれるので良いですね!

 

 

【5位】アクアシャインクリア

格安ガラス系コーティング剤で人気の商品です!

車のボディは当然ですが、その他にもホイール、ライト、ダッシュボードの内装まで施工可能。

施工方法はスプレーして拭き上げるだけで完了で、値段も約1000円と超お買得です。

 

コーティング効果は親水効果で、ウォータースポット防止に良いので、屋外駐車の人におすすめ!

中型車の場合、7〜9台ほど施工できて、コスパ最高のガラス系コーティング剤ですね〜(^^)

これだけ安ければ、頻繁に使えますし、洗車好きなら何も苦にならないはずです!

 

 

車のコーティング剤の違いについて

59a52825d18c096cc110b12d06c14e39 s

いくらランキングで、「このコーティングがおすすめ!」と言われても、好みでない場合があります。

ガラスコーティング剤によって、水の弾き方や施工方法などが変わってきますからね〜。

量販店などでも、無数にコーティングが販売されてるので、正直どれを選べば良いかわかりません?(僕もわからなくなります。笑)

 

なので、まず簡単にコーティングの種類について説明しますね(^^)

コーティングの種類

主に以下のようなコーティングがあります。

  • ガラスコーティング
  • ガラス系コーティング
  • ポリマーコーティング
  • フッ素コーティング

他には固形ワックスなどもありますが、今回は割愛します。

冒頭でも言った通り、一番のオススメは『ガラスコーティング』ですね。

コーティング効果の耐久性とツヤが段違いに高いので、他のコーティングよりも輝きやメンテ性が抜群に良いのが特徴です。

無機質なガラス成分でコーティングするので、劣化せず2〜3年以上の長期間の耐久性があります。

しかし、欠点としては価格が高いのと、施工が少し難しい。って事でしょうか・・

業者がやるような、20〜30万円もする超本格ガラスコーティングは無理ですが、最近は簡単施工で本格ガラスコーティングができる商品も多いです。

なので、少しの出費と手間を惜しまなければ、ガラスコーティング剤おすすめしますよ(^^)

 

ガラス系コーティング』とは、ガラス繊維を少し含んだポリマーコーティングのようなものです!

スプレーして拭き上げるだけのコーティング剤が増えてますよね?アレです。

ゼロウォータースマートミストなど有名ですね〜。

なので、パチもんのガラスコーティングってわけですが、僕的にコスパは良いと思ってます。

洗車後の濡れたボディーのまま施工できるし、耐久性も約2〜3ヶ月でそこそこ。ツヤも出ますので(^^)

また、ムラになりにくいのもメリットの一つですね。

ガラス系コーティング剤は値段も1000〜3000円ほどなので、そこまで高くもないので、頻繁に洗車をするのであれば、十分に綺麗さをキープ出来ます!

 

ポリマーコーティング』はシリコン成分などを含んだコーティングです。

簡単に施工でき、そこそこなツヤと撥水性があり、比較的安く施工出来ます。

しかし、耐久性は弱く、効果は微妙な感じです。

ガソリンスタンドの洗車機などでもポリマーコーティングメニューがありますが、耐久性はあまりありませんね・・・

1ヶ月もてば良いほうかと思います・・

週一くらいで施工するなら良いかもですが・・笑

ちなみに、ディーラーなどで数万払って施工してもらうコーティングも、もっぱらポリマー系なので、断って自分でガラスコーティングをした方が安上がりだし、効果もあると思ってます!

ディーラーでのコーティング料金は約3〜5万円ですが、今回紹介するおすすめコーティング剤はどれも1万円以下で購入可能です(^^)

 

フッ素コーティング』はいわば上位版ポリマーコーティングのような感じでしょうか。

ポリマーコーティングとガラス系コーティングの中間ぐらいの効果で、耐久性は約1〜3ヶ月くらいですね〜。

僕はフッ素コーティングはしたことありませんが、これでも十分満足できるって人も多いみたいですよ。

 

コーティング効果の違い

730b8f52b3343d89cdab0c66e21b4342 s

コーティングの種類がわかったら、次は水弾き効果の違いです。

コーティング効果の違い
  • 撥水水滴がコロコロ転がるように水を弾くので気持ち良い。ウォータースポットが付きやすいリスク有り
  • 親水:水がまとまって下に落ちるので、ボディーへの水残りが少なくウォータースポットになりにくい洗車後の拭き上げが簡単!コーティングの実感が薄い
  • 滑水:水を寄せ付けず、滝のようにボディーを伝って下へ流れ落ちる撥水と親水効果の良いとこ取りの感じ

昔は撥水コーティングが人気でしたが、最近は親水・滑水コーティングが定番になりつつありますね〜。

技術の進歩もあるのでしょうが、滑水コーティングの水弾き具合は見ていて気持ち良いです!

ウォータースポットが出きにくいのも嬉しいポイントです。

 

だいぶ長くなりましたが、コーティングの違いについてわかりましたでしょうか?

いや、よくわかんね〜よ!!

と思うかもしれませんね。笑

僕のおすすめとしては、やはりガラスコーティング剤が良いと思います。

ガラス系コーティングでも良いですね。

水弾きとしては、親水効果か滑水効果を選んだ方がメンテ性も良く、車をキレイに維持できると思います。

なので、予算を安く済ませて、何より簡単に施工したい場合は『ガラス系コーティング』

少し出費しても、極上のツヤと耐久性を手に入れたい場合は『本格ガラスコーティング』がオススメになります!

 

最後に

車のコーティング剤ランキングを見てきました。

自分で本格ガラスコーティングをやってみたい!そんな気持ちになりませんか?

とにかく簡単な施工方法で、極上のツヤと撥水性能を手に入れたい!

そんな人には、ぜひ『ギガクリスタル MK-10H』を使っていただきたいですね(^^)

>>ギガクリスタル(MK-10H)の購入はコチラ!

 

ちょっと施工は難しいけど強靭なガラス被膜でツヤと耐久性がほしい!

そんな人は『ピカピカレインPREMIUM』がおすすめ(^^)

>>ピカピカレインPREMIUMの購入はコチラ!

 

車をコーティングすると、より愛着も湧くし、車を売るときにも高い値が付きやすくなります。

日頃からしっかりとコーティングしておくと良いですよ(^^)

車を高く売るなら
無料一括査定がおすすめ

嫁の車(日産:モコ)をディーラーの査定に出したら、「下取り10万円です・・」と言われ、どうしても納得できず、無料の車一括査定に申し込んだ結果、約38万円で売ることができました!!

ディーラー査定の差額として、約28万円も高く売ることができてしまったわけです。

申し込みした『かんたん車査定ガイド』では、最大10社への査定依頼が同時にできて、高額査定になりやすいと評判も良かったのでオススメです!

申し込みも約1分で完了し、査定相場もその場で知ることができますよ(^^)

>>かんたん車査定の一括査定<<

 

依頼ができる優良買取業者
スクリーンショット 2019 02 15 10 11 07

 

一括査定の事をもっと詳しく知ってから検討したい!

と思ってるあなたのために、一括査定について簡単にまとめました。メリットやデメリットについてもう少し詳しく解説していますよ。

また、安心・高額買取を基準に一括査定サイトのランキングも作りましたので参考にどうぞ!

>>>一括査定ランキングを見る!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ