プレクサスはヘッドライトの曇りにも効果あり!ササっと塗布したら明らかな違いが出た!

どうも、こんにちは!ひろ助@hisaru999)です(^^)

プレクサスは、1本で洗浄・艶出し・コーティングまで出来る商品です!

よくボディーのコーティングに使われてますが、実は『プラスチッククリーナー』として売り出されてる商品なんですよ。

「なら、ヘッドライトの曇りも取れるんじゃね?」

と思い検索してみると・・・

やはりヘッドライトの曇り除去や、コーティングに使ってる人も多かったですね。

そこで今回は、簡単ではありますが、愛車ムーブの曇ったヘッドライトにプレクサスを試そうと思います(^ ^)

今回の作業は、ヘッドライトの黄ばみを耐水ペーパーで除去しよう!と言う本題の合間で行ったので、本当にテスト気分でしかやっていません。

なので、過剰な期待はせずに見てみて下さいね〜。

プレクサスは、少量しか塗布してませんが、明らかな違いは実感できましたよ〜!

あと、この後行ったヘッドライトの研磨作業はコチラになります。

→ヘッドライト磨きからコーティングまで!耐水ペーパーで黄ばみを削ぎ落とす方法

車のツヤ出しと保護にはコーティングが大事!

 

スポンサードリンク




 

違いがわかるようにマスキング

まずプレクサスを塗布する前に、違いがわかるようにマスキングテープで境界線を作りました。

他のサイトとかでもよく見かける、境界線がくっきり別れるやつ!やりたいじゃないですか〜笑

そんな期待を込めて、丁寧にマスキングテープを貼っていきます。

 

ちなみにこれは長年放置した状態のヘッドライトです。

表面が曇ってるだけでなく、他の箇所も黄ばんでたり、変なシミっぽくなってるやつもありますが気にしないで下さいね〜。笑

この後は、しっかり研磨してキレイになったので、あくまでプレクサスの検証としてです!

 

1〜2秒プレクサスを塗布して拭き取るだけ!

今回は施工もとーっても簡単!

プシューっと、1〜2秒間プレクサスを吹き付けて、クロスで磨くだけです。笑

これだけで効果が出たらすごくないですか??

 

ちなみに拭き上げには、マイクロファイバークロスを使いました。

僕が洗車で重宝する。というか、これしか使わないよ!ってくらい気に入ってます。

吸水性も良いので、水の拭き取りにも便利だし、コンパウンドや今回みたいにコーティング剤を塗りこむにも最適ですよ!

 

プレクサスを塗布した後、マイクロファイバーで磨き込んだのは、ほんの数秒くらいです。笑

ゴシゴシと10往復くらいでしょうか・・・

塗布と塗り込みが終わって、クロスのプレクサスが付着してない面で、から拭きしたら完了です!

さぁ結果はどうなったんでしょうか?

スポンサードリンク




 

ツヤも水弾きも良く、コーティングされた感じ

↑↑↑こんな感じになりました!
マスキングテープより右側が、プレクサスを塗布した方ですね。

パッと見た感じで違いがわかりますか?

わかりませんよね〜笑

ちなみに肉眼で見た僕は、その違いがわかりましたよ。

プレクサスを塗布してない面と比べても、明らかにツヤが出たのが確認できました。

テープを剥がせば、くっきり?と境界線が残ってるはず・・ですが、ちょっと待って下さいね。

 

その前に水をかけて、撥水性のテストです!

上からペットボトルに入れた水をかけたんですが、プレクサスを塗布した方は、サーっと流れ落ちました。

これだけでも、撥水効果バツグンなんですね〜。

こりゃボディーにコーティングしても効果ありそうだなと思いました。

 

ちなみにムーブのボディーにプレクサスを試してみた結果はコチラの記事に書いてありますので、参考までに・・・

→プレクサスは効果あり?1ヶ月後の比較と汚れたボディにも施工してみた!

 

曇り取りにもなって磨き込めばもっとキレイになるかも

マスキングテープを剥がしました!赤丸の部分を見て下さい。

くっきり境界線が出てますね〜!やりました。笑

そして、ヘッドライトの曇り部分もクリアになってます。

レンズ内の部品を見比べても、鮮明に写ってるのがわかります。

この写真では、「境界線がある」ぐらいにしかわからないかもですが、実際は結構違いがハッキリと出てるんですよ。

光の当たり具合なんですかね〜。

僕もこの差を上手く写真に撮ろうと頑張ったんですが、素人では無理でした!すみませんm(_ _)m

 

ヘッドライトをちょっと遠目でとってみました!

ここまで離れたら、ライトの上部分にある境界線も確認できますよね?

手で触った感じもスベスベで気持ち良いんですよ。笑

あとプレクサスの独特な匂いがあります。

僕はこの匂い好きなんで、全く苦じゃありませんが、匂いに敏感な人はちょっと抵抗あるかもしれません・・・

 

最後に

いかがだったでしょうか?

本当にザクっとした、プレクサスのテストだったでしょう?

もっと時間をかけて、プレクサスで磨き込めばもっとキレイになると思います!

プレクサスは、ボディーやヘッドライト以外にも、シートや内張りの吸水性が無いプラスチック製品には使えるので、1本あって困ることはないはずです!(匂いが大丈夫なら・・)

あなたも気になったら、ぜひ試してみて下さいね〜。

 

→プレクサスの使い方はとても簡単!おすすめの方法を4ステップで解説

車のツヤ出しと保護にはコーティングが大事!

 

スポンサードリンク




車を高く売るなら
無料一括査定がおすすめ

嫁の車(日産:モコ)をディーラーの査定に出したら、「下取り10万円です・・」と言われ、どうしても納得できず、無料の車一括査定に申し込んだ結果、約38万円で売ることができました!!

ディーラー査定の差額として、約28万円も高く売ることができてしまったわけです。

申し込みした『かんたん車査定ガイド』では、最大10社への査定依頼が同時にできて、高額査定になりやすいと評判も良かったのでオススメです!

申し込みも約1分で完了し、査定相場もその場で知ることができますよ(^^)

>>かんたん車査定の一括査定<<

 

依頼ができる優良買取業者
スクリーンショット 2019 02 15 10 11 07

 

一括査定の事をもっと詳しく知ってから検討したい!

と思ってるあなたのために、一括査定について簡単にまとめました。メリットやデメリットについてもう少し詳しく解説していますよ。

また、安心・高額買取を基準に一括査定サイトのランキングも作りましたので参考にどうぞ!

>>>一括査定ランキングを見る!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ